巻き肩になっていませんか?

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

巻き肩になっていませんか?

巻き肩になっていませんか?

2021/09/27

巻き肩になっていませんか?

スマホ巻き肩にご注意!

こんにちは(*^-^*)
mana整骨院です!

今日は朝は雨がパラパラと降りましたが、こちらは現在さわやかな秋晴れとなっています☀️
お洗濯ものを外に干せず、残念です💦
朝晩寒くなりましたので、身体の冷えにお気をつけくださいね(^ ^)


さて、『巻き肩』という言葉はご存知ですか?

巻き肩とは、肩が前方に出て、体の内側に巻いている状態のことです。


○このような状態の方は要注意!
・立ち姿を横から鏡で見たとき、肩が耳より前に出ている
・顎が前に出ている
・猫背
・仰向けに寝たときに肩が敷き布団につかない  など

私もずっと巻き肩を指摘されています(*_*;
スマホを見ることが多いこのご時世、知らず知らずのうちに『巻き肩』になっていませんか?

私の場合は子どもを抱っこしたり、授乳したり・・・育児している中で、無意識に姿勢が悪くなっていたようです。

また、先述の通り、スマホを覗き込む姿勢も巻き肩の原因になります。

スマホを覗き込む姿勢になると、腕を内側に閉じた姿勢が続くことになります。
そうすると胸の筋肉が縮こまっていき、肩が内側に丸まってしまいます。
また、肩が内側に巻かれ、胸の筋肉の萎縮が続くと、胸の反対側にある肩甲骨周りの筋肉が引っ張られ、背中が丸まっていきます。
そして猫背になり、歪んだ骨格とのバランスをとるために、あごが前に出てきてしまうそうです。


○巻き肩による体の不調は
・肩や首のこり
・代謝が悪くなる
・疲れやすい
・自律神経の乱れ
・目の疲れ
などが挙げられ、私は呼吸の浅さも指摘されました。


スマホを見る時は、位置を胸あたりではなく、目のあたりに持ってくることを意識しましょう。
あごを引いた状態で、まっすぐスマホを見られるようにすることが大切ですね!

また、姿勢が悪かったな・・・肩や首が凝ってきたな・・・など気づいた時に、肩を上げ下げしたり、肩甲骨を寄せたり、頭の後ろで腕を組んで伸ばしたり、ストレッチをしましょう(^_^)v


mana整骨院では、お客さまのお身体に合わせた施術、アドバイスを行っております。
ぜひ一度ご相談くださいね(^^)/
お待ちしております☆彡

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。