免疫力を強化してコロナに負けないカラダ作り!

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

免疫力を強化してコロナに負けないカラダ作り!

免疫力を強化してコロナに負けないカラダ作り!

2021/08/22

免疫力を強化してコロナに負けないカラダ作り!

おはようございます☺百合丘 mana整骨院です(*^▽^*)

コロナ感染者の増加が止まりませんね💦

緊急事態宣言の延長、川崎市の学校も夏休みの延長が決まりましたね🏫

いつだれが何処で感染してもおかしくない状況になってしまいました。

 

基本的な感染対策とプラスして免疫力を強化してコロナに負けないカラダを作りましょう❕

 

ウイルスに対する抵抗力を維持強化させる仕組みを免疫といい、免疫力が低下すると感染症にかかりやすくなります。

免疫力低下の原因
・栄養不足
・腎機能低下による尿毒素が体内に蓄積
・貧血
・皮膚や鼻、のどなど粘膜の乾燥
・糖尿病などの病気
・使用薬剤の影響

心当たりのある方、多いのではないでしょうか。

免疫力を高める為には何をすれば良いのでしょうか。

 

免疫力を高める為には食事を気にかけ腸内環境を整えることが大切です

①腸内環境を整える

《善玉菌を増やす食品》
*適度な糖質
ご飯はしっかり食べましょう。
ご飯は消化が良く、便量を増やし、便秘改善に役立ちます。善玉菌を増やすためにはパンよりもご飯がおすすめです。

*発酵食品
酵母菌、麹菌、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が含まれています。
味噌、納豆、ヨーグルト、乳酸菌飲料、甘酒など

*オリゴ糖
乳酸菌を増やし、腸の調子を整えます。
玉ねぎ、ごぼう、アスパラ、りんご、はちみつ、甘酒など
※甘酒は乳酸菌とオリゴ糖両方を含んでおり、善玉菌を増やすのに役立ちます。夏バテ時の栄養補給にもおすすめです。

*水溶性食物繊維
水分を引き込んで、便を柔らかくします。
ごぼう、ブロッコリー、キノコ類、海藻類など

善玉菌を増やす食品には、カリウムやリンが多く含まれるものがあります。適量を守り、摂りすぎに注意しましょう。

 

②免疫細胞の働きを高める栄養素を摂る
細胞や組織にダメージを与える活性酸素を撃退する働きを抗酸化作用といい、免疫力を高めるには抗酸化作用のある栄養素(ビタミン)を含む食材を摂ることがおすすめです。

*ビタミンA
油と一緒に摂ることで吸収力が高まります。人参、ほうれん草、春菊など
※透析治療では、除去されない栄養素です。

ビタミンAを含むサプリメントは摂取しないようにしましょう。

*ビタミンC
3回の食事で分けて摂りましょう。レモン、いちご、オレンジ、ブロッコリー、ピーマンなど

*ビタミンE
ビタミンA、Cと一緒に摂ると相所効果で作用が高まります。かぼちゃ、ブロッコリーなど
※ビタミン類が豊富な野菜は、カリウムも多く含まれるため、注意が必要です。

ゆでこぼしや水さらしをして使用しましょう。

1日の摂取目安量は、野菜は200g、果物は50g(リンゴは1/4個、いちごは中粒2個です)

*ナイアシン
熱に強いのが特徴です。魚介類、肉類、キノコなど

 

食事に加え体温を上げる事も免疫力を上げることに効果的です。

③体温を上げる
体を温めると血液のめぐりがよくなり、免疫を高めるリンパ球の数が増えると言われています。体温が1℃下がると免疫力は30%低下します。そして、体温の40%以上は筋肉で作られるので、筋肉量の低下は低温の原因に直結します。

*体を温める食材を摂り入れる
人参、しょうが、玉ねぎ、ごぼう、かぼちゃなど

*筋肉量を増やして基礎代謝を上げる
ウォーキングや体操、家の中で出来る簡単な筋トレやストレッチなど、少しずつでも体を動かすことをお勧めします。
《起立運動》
・4秒かけてゆっくり立ち上がり、ゆっくり座るのがコツ
・6回続けても1分間
・午前と午後に6回を1分間ずつから始めましょう!

*入浴で体を温める
お風呂にゆっくりつかる

 

また、マッサージも血流を良くして体温をあげます。

そして当院で扱っているEMSでも寝たままで筋肉量を上げることができますのでオススメです(^^♪

 

免疫力を高めてコロナに負けない強い身体を目指しましょう!

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。