眼精疲労とストレス

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

眼精疲労とストレス

眼精疲労とストレス

2021/08/23

眼精疲労とストレスの関係

目が疲れると、首や肩も凝りませんか?

こんにちは!
mana整骨院です。

今日は不安定な天気とのことですが、百合丘は雨は降っておらず、ムシムシとしています🥵


さて、我が家では今家族で桃太郎電鉄にハマっております。
私は、幼少からゲームにはあまり触れたことがなかったので、やりませんが、パパと子どもたちで盛り上がっています!

コロナ禍で旅行に行けませんが、桃鉄で日本の色んなところに行っています😄
地名も覚えられて一石二鳥です!


ゲームと言えば、眼精疲労、首こり、肩こりも気になりますね😵

私もドライアイなので、すぐ目が渇くし、疲れます😭
目が疲れてくると、頭痛や首こり、色んなところに弊害が出て、鎮痛剤にお世話になることもしばしば・・・


目の疲労や不快感と肩こりに共通する「神経の働き」、それは「自律神経系」の機能です。

自律神経系には、体を緊張させる交感神経とリラックスをさせる副交感神経があるのですが、このバランスが崩れると、目の疲労や肩こりが起こりやすくなります。
 

また、バランスを崩す原因として、ストレスも挙げられます。
ストレスは、目の筋肉や首、肩、背中の筋肉を過度に緊張させてしまうのです。

目の疲れがつらい時は目薬をさしたり、目を温めたり、目元をマッサージしたりしていると思います。
それと合わせて「後頭部」のマッサージも行うと効果的です。

首と頭の境目の深層には「後頭下筋群」という小さな筋肉が集まっています。
この後頭下筋群は、首や頭が目の動きと連動して動くのを制御する働きがあり、目を使い過ぎると、後頭下筋群も働き過ぎて硬くなってしまうのです。

また後頭下筋群は、後頭骨と頚椎につながるため、眼精疲労に影響する自律神経とも密接です。

目が疲れている時は、この後頭下筋群のエリアが硬くなっているので、マッサージでもみほぐしてあげると良いですね!


自粛生活が長引く中、ストレスや疲労を感じていらっしゃる方も多いと思います。

ご自身のメンテナンスでスッキリしない・・・

そんなときはぜひ、当院へ癒されに来てくださいね😊
院内を涼しく、そして感染対策をしてお待ちしております!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。